「IT×福祉」をテーマに。

インターネットが普及した現在、働き方が多様化しています。

 特にインターネットを通じて、パソコンやスマートフォンでの業務を行うことにより、時間や場所にとらわれない働き方が生まれ、人と対面しなくてもコミュニケーションが可能となり、業務や職場での人間関係の在り方も、変わってきています。
 そのような時代背景の中、私たちは、一般就労が難しいといわれる障がい者の就労において、「インターネットで働く」ことの特性を最大限活かし、障害のある方が安心して就労・活躍するための支援を行っています。
 そして今後は、独自の強みを生かい、障がい者や発達に不安のある児童も対象に、障害福祉事業を通じたインターネット社会における育成事業に一層の注力をして参ります。

サンクスラボ株式会社
代表取締役 村上タクオ

就労継続支援A型とは

 心身のコンディションや人間関係において、一般の企業で働くことに不安や困難を感じている障がい者手帳等をお持ちの方が対象です。

 A型事業所として指定された企業等の社員として働きながら、働く(就労)機会や業務に必要な能力向上のための環境、訓練等の支援を受けれます。(給料支給があります)

サンクスラボでの業務内容

サンクスラボでは、インターネットゲームの開発・運用、アプリ開発、オンラインショップサイト運営などのWEBサービスの提供を通し、これまで培ってきたノウハウを活かしたお仕事を提供しています。

営業メール送信業務

クライアントに代わり、営業先のWEBサイトの問合せフォームなどから、営業メールの送信を行います。

データ入力業務

パソコンを活用し、各種WEBページやエクセルなどのファイルに日本語のテキストや画像データの入力、登録を行います。

デザイン業務

デザイン系のソフトを活用し、画像の加工やデザインを行います。また、ゲーム公式サイトの更新やゲーム内のアイコン作成なども行います。

ゲーム企画業務

各種インターネットサービスの企画を行う業務です。企画のための調査や企画書の作成、デザインの指示などを行います。

デバッグ業務

各種インターネットサービスの運営やシステム開発において行われる動作テスト、不具合の有無などのチェックを行います。

ゲームサポート業務

お客様(ユーザー)を「おもてなしの心」でサポートします。チャットやメールでの会話や案内など、インターネット上の接客業務を行います。